交通誘導員の日給の相場ってあるもんですか?極端に高い、安い金額を目にしますが

Pocket

皆さんこんにちわ。

うっとうしい日々もあと少しの我慢

九州や近畿などでは梅雨明け宣言が出され

私たちが住む関東も週末あたりには梅雨明けしそうです

そして、来週には夏空に変わり、今度は猛暑の襲来です!

自然には叶わないですね・・・

 

如何お過ごしですか?

ウイング警備事業部のマー君です

今回はですね

うちの会社もメインにやっています2号警備「交通誘導警備」におきまして

その交通誘導員(警備員)が日々貰っている

お給料の相場のことでお話ししてみたいと思います。

 

ということで今回のお題は・・・

●交通誘導員の日給って警備業界で相場が決められてるものですか?

●交通誘導員の日給って仕事の大変差によって変わるものでしょうか?

 

交通誘導員(警備員)をやってみようと思われる方が

様々な求人欄を眺めて最初に目にいくところ

やはり「日給」のところだと思います。

コレ、警備会社によってホント異なりますよね

でも、会社側としては当たり前に付けている金額でも

やる側(雇われる人)からすればなんで異なるの?

会社がガメてるの?(笑)

色々想像すると思うんですよね

私もそうでしたから・・・

その辺のところを含めてお話ししたいと思います

 

交通誘導員の日給って警備業界で相場が決められてるものですか?

結論から言ってしまいますと

「相場」というのはだいたい決められています!

どこの警備会社もおそらくは、日勤9,000円から12,000円で

有資格手当ては除いて、交通費は会社によって別途もらえたりしますね

もしくは日勤の日当に含まれていたりとまちまちです。

夜勤は、11,000円から15,000円くらいが相場でしょうか。

日勤同様に有資格者手当てや交通費は、業務の場所や会社によって違います。

 

それと、たまに極端に日給の高い会社などを見掛けたりすることもありますが

これは、会社がまだ若くて(できて間もない警備会社等)、人員を素早く、どうしても確保したい時とかは

会社側が奮発していると思って頂いてよろしいかと思います。

 

逆に極端に安い金額を提示していたりするところは

言い方は悪いですが、会社が隊員さんたちのことなどを考えていなく

正直、駒扱いしている会社などに見受けられますから

その辺は気をつけて選ぶようになさって下さいね

こう言っちゃなんですが、ホント、糞みたいな警備会社が結構ありますから(笑)

 

交通誘導員の日給って仕事の大変差によって変わるものでしょうか?

これも、交通誘導員(警備員)をやろうと考えていると

最初に疑問が出てくるところですよね

警備会社によって金額が異なる・・・

それは、やはり仕事の内容とかがより高度になるから金額が違ってくるのかな?

という感じに私も思いました。

でも、結論から言うと交通誘導員(警備員)に限っては

仕事によって金額が変わるということはありません

警備全体を見渡してみて様々な仕事がありますが

中でも特殊な仕事(3号、4号警備)に携わるならば金額が違ってくるというのはありますけどね

 

ただ、仕事によっての金額の違いというのはありませんが

うちのように規模の小さな会社は

とんでもなく不便で遠い現場というのはありませんが

大手警備会社などの物件の多い所では、短期で勤務している人や、言葉は悪いですが嫌われている人は

とんでもない所に行かされるという話しをよく聞いたことがあります

まぁ、色んな警備会社がありますからねぇ~・・・

 

 

如何でしたでしょうか?

今回は交通誘導員(警備員)の日給の相場について

ざっくばらんにお話しをしました。

警備会社によって日給や時給のバランスが様々ですが

やはり、相場よりも低い金額を提示している会社などは

例え、面接場所や勤務地が自宅から近いなどのメリットがあったとしても

ちょっと疑ってかかった方がベターかなと私は思っています。

>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です