警備員にもやっぱり衣替えってあるんだよね!?冷夏や暖冬の時とかは?

Pocket

「コロナ疲れ」「コロナ鬱」という言葉も聞かれる今日この頃

如何お過ごしですか?

 

ウイング警備事業部のうめです

得体の知れないモノが襲って来たかのような気持ちになるとどうしてもどんよりしてしまいますね。

休校など様々な事で生活も変わり

子育て中の方や、この騒ぎをフォローして下さっているお仕事の方々も

大変な日々を過ごしていらっしゃるとお察しします。

残念ながら〇〇を吹き飛ばせ!

なんて精神論?昭和脳?でどうにかなるものでもなく…

ココは健康第一!ですね。

手洗いうがいをしっかりと!

先の見えない不安はひとまず棚上げして

先ずは目の前のコトをコツコツと!(→すみません…自分に言い聞かせてます)

冷静に穏やかに力を合わせて無事にこの時期を乗り切れますように。

 

さて、前置きが少々長くなりましたが

今回はですね、警備員さんの【衣替え】 のことについてお話しをしたいと思います。

警備員 衣替え

まずは「警備員さんの制服」ってそもそもどんな決まりがあるんだっけ?という復習から

衣替えのアレコレ、最後までどうぞお付き合い下さい。

●警備員の制服は法律で決まっている!

●警備員の衣替えの時期は?

●警備員は現場によって制服を変えてもいい!?

 

何を唐突に(笑)と思われる方もいらっしゃるかと思いますが

この 【衣替え】も新人隊員さん達からよくある質問のひとつです。

どうぞ最後までお付き合い下さいね。

 

警備員の制服は法律で決まっている!

以前も書きましたが

警備員さんの制服も、警備業法という法律が絡みます。

警備会社は制服を「コレにします!」と決めたら

まず業務を行う都道府県の公安委員会にその服装を届け出ます。

届け出たもので警備業務を行う決まりがあるので

普通の制服以外に、必要に応じて使用するもの

例えばコートや雨具、キャップなども届け出が必須です。

警備員の制服

 

警備員の衣替えの時期は?

毎年同じ日、何月何日に衣替えと決めている会社さんもあるかと思いますが

うちの会社では、その年によって変わります。

暑さ、寒さによって

だいたい2週間くらい前に

「皆さん衣替えスタンバイ宜しく~」と隊員さん達に連絡をして

最終的に日にちを決めたら衣替えです。

気候がどんどん変動していく我が国は

これからは「衣替え」という時期はいっそう見えにくくなりそうです

異常気象

 

警備員は現場によって制服を変えてもいい!?

原則は「届け出済みの制服を着る」なので

衣替えの後に夏服(冬服)を着ていたからといって警備業法違反ではありません。

でも、警備会社としては、夏服と冬服バラバラでは統一感がなく

周囲に「同じ警備会社じゃないの?」という誤解を与えてしまう心配もあります。

なので、警備員さん個人が

「今日は暑いから夏服!」と

自由に決めてOKな会社はほぼないと思われます。

一斉に衣替えか

若しくは同じ現場の警備員さんが

夏服と冬服でバラバラにならないよう配慮している警備会社が殆どだと思います。

うちの会社も基本的には一斉に衣替えですが

現場によっては、ひと足早く冬服になったりします。

海風が寒い現場とか、夜勤現場だと

寒さも早くやって来ますので

その辺りは臨機応変に対応しています。

 

如何でしたでしょうか?

自分の気分や気温などで格好を決められない場合は多々ありますが

その時期や場所に応じてなるべく警備員さんたちが「快適」にお仕事ができるように

私たちも配慮してやっていこうとは思っています。

そろそろ、そんな時期が近づいてきましたね♪

 


★ランキングに参加しております。
何か参考になったなぁと思ったらポチッとして頂けると嬉しいです。

就職・アルバイトランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です